スポンサーリンク

ギャンブルが体に染み込んでいる

ギャンブル依存症

4月の給料日以降

ギャンブルは我慢できてます。



しかし、困ったことに体が反応してしまう。


20年間ギャンブルに染まった頭と体は、無意識のうちに行動してしまうレベルまで腐ってました。



金を賭けるとかではなく、脳内でギャンブルの真似事をしちゃうんです(笑)


どういったことをやるか競技ごとに説明しましょう!!





オートレース


自転車に乗っていると信号待ちの交差点へ。


先に信号待ちをしていた人のやや右後ろに付けハンデ10の大外からスタートと思う。


そして青信号に変わる頃、脳内に実況が始まります。


針動きます

3秒前


2秒前


1秒前


各車一斉にスタート!

ギアオン!!




 

信号が変わる瞬間、左足を蹴って横に並んだ自転車より先にスタートを切る。




そして

下り坂で左カーブなんかあると必ず自転車を傾けて左足をついてしまう。




オートレースを知らない人は何言ってるのかさっぱりかもしれません(笑)



競 輪


自転車で走ってる最中、よく後ろを振り向きます。


脳内で誘導が外れた事を想像して、つっぱり先行で後ろからの仕掛けを伺っている。

後ろなんか誰もいないのに(笑)


更にピッチが速くなり打鐘が響き渡ります!!

鐘なんか鳴って無いのに(笑)


そして最後はもがいて、勝手にゴールと決めた電信柱でハンドル投げ!!



競輪を知らない人は何言ってるのかさっぱりかもしれません(笑)




競 艇


信号待ちしていると

赤信号=始動

青信号=出走

に脳内変換。



通勤時、前を歩く人の航跡に入らないように歩く。

ここは陸地。水の上じゃない(笑)


そして外側から早歩きし全速ツケマイ!!



競艇を知らない人は何言ってるのかさっぱりかもしれません(笑)


競 馬


階段を登る時、どうしても両腕が手綱を持って馬を追ってしまう。


そして

通勤で人が多い時なんかは、次のカーブでマクリに行くかポケットのインを突こうか考えながら歩く。



よく無意識のうちに右手でケツを引っぱたいてムチうったりもしますね。



競馬を知らない人は何言ってるのかさっぱりかもしれません(笑)







こんなしょうもないことを毎日無意識のうちに行動してしまうまでギャンブル脳になってました。


やっぱり普通じゃないよね?


こんな事やってる人いる??



結構、救えないレベルだと思うけど…。







そういえば先日

朝の通勤で駆け込み乗車しようとした人が右手でケツ引っぱたいて勢いよく階段を降りてたなぁ。


あれは絶対競馬好きでしょう!


妙に親近感がわきました(笑)



こんな私がギャンブルから離れる日が来るんでしょうか??

コメント

タイトルとURLをコピーしました