スポンサーリンク

副業の利点と欠点

未分類

私は20歳で借金をしてから、会社に内緒で何かしらの副業(ダブルワーク)をやってました。

コンビニやガードマン、ファミレスに日雇い派遣など、普通に生活していれば知ることの無い仕事を沢山やりました。

私がやったバイトの内容を少しだけ話そうと思います。

まず、一番キツかったのが引っ越しのバイト。

これはもう力が無いとどうする事も出来なくて、運んでる最中に落とすなと言われても無理です。

キツイとかの次元じゃない。

無理です。

一応、高校まで野球やってたので体力に自信はありましたが、一日で終了しました。



次にキツかったのはガードマンかな?

引っ越し程のツラさは無いですが、とにかく精神的にキツイ。

棒を振って突っ立てるだけと思われますが、これがメチャクチャキツイ。

とにかく時間が全然進まないんですよ。

何もしないで1日そこに立ってろと言われる事を想像してみて下さい。

倉庫で1日ピッキングしてた方がよっぽど楽ですよ。

もう30分くらい経ったかなぁと時計を見れば、これがまだ10分しか進んでない。

ようやく昼休憩かぁ。

随分と待たせやがって!

とんでもねえ現場だな!!

ヘトヘトになりなからコンビニに入り、時計を見たらまだ11:30でした…。とか絶望以外のなにものでもないですよ。

休憩が取れるだけならまだいい。

私は当たらなかったが、トイレも行かせてくれない現場もあったとか。

今は労働環境がうるさく言われる時代になったのでどうかは知りませんが。

ガードマンって受け入れ講習が何日かあって、これをやらないと現場に出れないんですよ。

一応、給料は出るんですが、私の行った所は20日勤務しないと支払われないふざけた会社でしてね。

確か3万くらい貰えたので何とかクリアしようと思い頑張りましたが、10勤務でバックレました。



あとはコンテナから貨物を取り出すデバンニングもキツかったなぁ。

日雇い派遣で行ったら騙されました。

レジ袋のピッキングって書いてあったのに、男はデバンニングと言われました。

当時、それをオカシイと思えるほど大人じゃなかったので、社員の言いなりでしたねぇ。

コンテナからスーパーの袋が入った箱をパレットに乗せるんですが、フォークリフトに乗ってる社員がうるさい奴でしてね。

自分はフォークに乗ってコンテナ内をライトで照らしてるだけで全く手伝わないんですよ!

それで積み方がどうとか頭にきましたよ。

当時、時給850円の交通費無し。

しかも残業までやりました。

無知は恐ろしいものです。

こうしたどんな辛い仕事をやっても給料が入れば即ギャンブル。

日雇いの即払いとかで500円引かれてもお構いなし。

これで交通費まで自腹で一体時給はいくらなんだっていう話ですが、そこまで頭が回らない。

手数料引いて4、5千円になってもすぐ引き出しました。

汗水垂らして働いた日当を競馬や競艇にぶち込み、僅か数分で溶かすのは当たり前でした。

そういう生活を10年以上続け、2年前からは本格的に副業を始めました。

日雇い派遣の登録解除してアルバイトとして就職。

毎月3、4万だった収入が2年前から10万に増え

昨年からはトリプルワークで月20万を

コンスタントに稼いでます。



ここで一年間、ギャンブル依存症の私がトリプルワークをして良かった点と悪かった点を紹介します。

良かった点

・ふるさと納税が3万多く寄付できた。

悪かった点

・収入が200万増えるも全部ギャンブルで溶かしたので、生涯負け額が加速。

・収入が200万増えたので総量規制の枠が広がり借金が増えた。

・納税額が増えた。

どうでしょうか?

なんともアホらしい人生でしょ?

生涯副業して良かったと思えることなんか何一つないですよ!

私と同じギャンブル依存症の方へ

自分を制御できないなら副業はオススメしません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました