スポンサーリンク

ロケットの打ち上げ

未分類

ロケットの打ち上げには膨大なエネルギーが必要です。


しかし、宇宙空間に出てしまえば重力から解放され、少ないエネルギーで進むことが可能になります。



アポロ11号の打ち上げは、最初の数キロに必要としたエネルギーが、後の数日間約70万キロに使用したエネルギーをはるかに上回ったそうです。


これは努力にも同じことが言えます。


目標を設定して努力をしますが、多くの人は挫折してしまいます。


これは隙あらば辞めさせようとする引力が働き、この重力の苦しさに耐えられなくなり、自分には向かないなぁなどと言い訳をして諦めてしまうのです。


人は新しい変化に抵抗し、いつも通りを維持しようとします。


しかし、この大変な時期を超えて宇宙空間に出てしまえば、どんな人でも楽に飛行できるようになります。


肝心なのは大気圏を抜けるまでとにかく続けること。


そうすれば努力は習慣化され、苦しくて仕方が無いことが無意識に出来るようになります。






禁ギャンブル中の私が今まさにこの状況です。


ギャンブルに狂った20年間、何百回やめると決意したか分かりませんが、全て宇宙空間に出る前に挫折してしまいました。


しかし、今年になって初めて、2カ月以上の禁ギャンブルが続いています。


禁ギャンブルを決めた当初、それはもう、いつものようにギャンブル欲という重力が半端なかったが、ブログやTwitterを駆使してなんとか挫折しないよう続けてきました。


するとどうでしょう?


禁ギャンブル3か月目に突入した今、ギャンブル欲は無くなり、目標達成に集中するようになりました。


先日、ボーナスが入った際に、一瞬バイナリーオプションで増やそうかと心が揺らぎましたが、サラ金1社に全投入して難を逃れました。


無意識レベルには程遠いですが、こんな感覚はギャンブルに狂ってから初めてです。


宝塚記念もあったしグラチャンもあった。


けど、街中や職場で競馬の話が聞こえるとウザったく思えた。



数カ月前の私には考えられない思考です。


ひとまず、

禁ギャンブルという打ち上げはギャンブル欲という重力に耐え、軌道に乗ることに成功しました!!





さて、そろそろ次の打ち上げに行こうと思います。


昨日、夕食後の体重

96.0kg


次の健康診断(11月)までの目標

69.9kg


約5ヶ月で26.1kg減らします!!


ボーナスが入ったし、夕飯は最後の晩餐ってことで奮発しました😋

いつも来てくれている皆さんに、ギャンブル狂でも人生変えられるってところを見せてあげますよ!!

応援よろしくお願いします🙇


コメント

タイトルとURLをコピーしました