スポンサーリンク

俺はやっぱりクズだった

ギャンブル依存症



微熱だけど体調が悪いわけではない。




ごめん!!


スリップした!!



ギャンブルで興奮して体温が上昇しました。




昨日、冷静になったって話をしたのに

もう我慢できなくなった。




本当、つくづくクズなんだと思う。





午前中、本業から帰宅する電車の中で

レイクに17000円の枠があることに気づいた。





泊り勤務明けだからボーっとしていた。


我慢とか意志はない。




暇つぶしでもしたかったのだろう。

気づいたら即日振込していた。




競艇なんかクソくらえなんで

競輪参戦した。






なぜ競艇がクソくらえなのかは

過去の記事を読んでみてほしい


👇

また競艇をやってしまった。

競艇養分卒業🌸

八百長

最後の決意



最初、千円くらいで遊んでいたら

いきなり万シュー的中🎉



3万プラスになって興奮。



そこから熱が入った。




俺のいつもの悪い癖・・・。




1万負けたらやめにしよう・・・。

2万負けたらやめにしよう・・・。



気付けば儲かった金なんて使い切って
ふりだしに戻った。




こうなったらおしまい




競輪は競艇と比べ開催場が少なく

次のレースまで空き時間が長い。



バーサク状態でこの時間を待てる訳もなく

あんだけ毛嫌いした競艇にあっけなく参戦。




レースが終わった瞬間、次の最短レース場を探し

大体、10分おきに舟券を買う。




こんなの予想もへったくれもない。




結局、いつものパターンで

段々と考えるのが面倒になり

最後は投げやりに。




はい。





レイクから借りたお金吹っ飛びました。




救えないね。


本当、救えない。




そう思ったのは一瞬だった。




ギャンブル中毒のプラス思考で考えれば



くやしい

(くやしい)




くやしい

(くやしい)





だが

れでいい






これで完全にギャンブル欲求が無くなった。





給料前に1万7千円の傷で済んでよかったのかもしれない。




給料が入った後だったら全額いかれるところだった。



さぁ、給料日だ。



払うもの払わないとね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました