債務整理

未分類

前回の記事で、三年前に借金完済したという話をしたが

厳密に言えば踏み倒した。

今日はその辺を詳しく話そうかな。

今から十年ほど前、

サラ金に160万くらいかな?債務があって

さらに人から200万借りて、どうにもならなくなった。

サラ金の方は任意整理で大幅に元金を減らしてもらい、さらにその後の利息も無くなったので大分楽になった。

たが、人から借りた方を優先で返済していたので、やはり遅延を繰り返してしまった。

結局、全ての支払いが完了するのに約6年くらいかかったんですが

信用情報機関には、それから5年間事故歴が載るので、しばらくはクレジットカードを諦めて、金を借りる気も起こらなかった。

しかし、それから三年が経とうとした時



やはり、どうしてもクレジットカードが欲しくなり、ブログやYouTubeで審査の甘いカードを探しまくったところ

アメックスのゴールドカードに行き着いた。

なんでもアメックスは、過去の属性より現在を重視するってことで、さらにゴールドカードであれば入会金3万かかり、それを集めたいがためにカードの審査が甘いんだとか。

ブラックにはもってこいのカードだという口コミを鵜呑みにした。

早速、アメックスに申し込み、まずは60秒審査に心を動かすも通らなかった。

それから待てど暮らせど一向に連絡がなく、お祈りの手紙が届いたのは20日後だった。

まさか落とされるとは思ってなかったので、結構ショックを受けましたね。

それで

一応、自分の属性を確認しとこうと、信用情報機関に開示請求をしたんですが

渡された書類に目を通してビックリ!!

サラ金1社にまだ4万円の債務が残っていた。

わけが分からず、サラ金へ連絡してみると驚く答えが待っていた。

任意整理で一度和解したが、2回延滞した瞬間に契約破棄した

とのこと。

それ、早く言ってよ〜。

催促の連絡が一切なかったので、てっきり待っててくれていたものとばかり思っていた。

他のサラ金も同様に延滞していたが、どういう訳かこの会社(どこかは言わないが)だけ、めちゃくちゃ厳しい対応をされた。

まぁ、払ってない自分が悪いので、4万くらいなら払って終わりにしようとした。

すると

4万は元金でこれに利息と遅延損害金がついて約8万円になります。

…。



はぁ??

もう、だめだ。

もっと早く連絡してくれれば、こんなに膨らんでなかったのに…。

いや、悪いのは俺だよ?

俺なんだけど…。

そこでハイわかりました。と、素直に支払えるほど大人じゃなかった。

時効の援用という言葉が頭によぎる。

時効の援用を知らない人に説明しますと、借金を最後に返済してから5年以上経過すると消滅時効が成立し、借金を踏み倒すことが出来ます。

ただ、これは自動的になるのではなくて、時効援用を行使するという通知を会社へしなければなりません。

問題は、それを素人に出来るかどうか…。

弁護士や司法書士に頼むのが間違いないんだろうけど、俺はたったの8万くらい失敗してもいいやとの思いで

ネットでテンプレートを拾い、見様見真似で書類を作成した。

それをサラ金の社長宛に内容証明郵便で送ったんだが、この内容証明郵便っていうのがクセモノでね。

列ごとに文字数が決まっていて、しかも内容を郵便局員に確認される。

何度も書き直して、随分と恥ずかしい思いをした。

あ、、、

もし、俺と同じように債務整理して延滞しちゃったって人は

一度、自分の信用情報を開示したほうがいいよ?

その契約は既に破棄されてるかもしれないからね!

今は開示請求のためにわざわざ足を運ばなくても、クレジットカードがあればネットで見れるから。

とりあえずリンク貼っとくよ

CIC

指定信用情報機関のCIC
CICは、割賦販売法および貸金業法の両業法に基づく指定信用情報機関です。安全・安心・高品質なサービスを提供することにより、クレジットやローン市場の健全な発展に貢献しています。

JICC

日本信用情報機構(JICC)指定信用情報機関| HOME
日本信用情報機構(JICC)は、信用情報の管理・提供を通じて、消費者と会員会社の健全な信用取引を支える指定信用情報機関です。

それで、結果はどうなったかというと

てっきり承認通知書みたいなのを送ってくるかと思いきや、二ヶ月経っても音沙汰なく

もう一度、情報開示してみたら綺麗サッパリ債務が無くなっていました!(知らなかったとはいえ、延滞したことに変わりはないので事故歴は5年間残る)

俺は嬉しくて

嬉しくて

その日、競艇で10万失った…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました